インディアナ映画批評家協会賞

◆作品賞
Mass
(フラン・クランツ監督)

◆監督賞
ジェーン・カンピオン
(パワー・オブ・ザ・ドッグ)

◆主演男優賞
オスカー・アイザック
(The Card Counter)

◆主演女優賞
クリステン・スチュワート
(スペンサー)

◆助演男優賞
トロイ・コッツァー
(コーダ あいのうた)

◆助演女優賞
ギャビー・ホフマン
(C’monC’mon)

◆アンサンブル演技賞
Mass

◆ヴォーカル/パフォーマンスキャプチャー演技賞
オリヴィア・コールマン
(ミッチェル家とマシンの反乱)

◆ブレイクアウト賞
フラン・クランツ
(Mass)

◆脚本賞
Mass

◆脚色賞
ドライブ・マイ・カー

◆作曲賞
パワー・オブ・ザ・ドッグ

◆オリジナル・ヴィジョン賞
アネット

◆アニメーション映画賞
Flee

◆外国語映画賞
ドライブ・マイ・カー
(日本)

◆ドキュメンタリー映画賞
Kurt Vonnegut: Unstuck in Time

◆フージャー賞
Kurt Vonnegut: Unstuck in Time

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中